カテゴリ:買い物( 6 )

b0203475_15232932.jpg

b0203475_15235519.jpg

娘が保育園を行くようになって朝9時から自分の時間。
仕事が落ちついている今月中は色々お出掛けしています。
帰省していたぱらぷるさんとも再会できたし、映画にも2回行ったり、
そして先週は2年ぶりに四天王寺さんの朝市に行ってきました。

2年前までは時間が合えば毎月21日開催の朝市が楽しみでした。
でもこの2年は朝は弱いし娘にかかり切り出し、
連れて行ったって楽しめないだろうしで足が遠のいていたんです。
なのでこの清々しい4月の朝市、堪能してきました!

9時半にはお賽銭して手を合わせ終えて準備万端。
穫れたて野菜コーナーや干物乾物などの珍味コーナーを抜けて
古道具屋雑貨屋界隈、古着屋着物屋界隈を目を皿のようにして歩く。
古着屋さんでチュニック兼ワンピースを3着購入、
可愛い器を3つ、酒の器ばかりになって自分でもトホホです。
お腹が空いたと握って行ってたおにぎりを木陰で頬張っていたら
そばで露店を出していたおでん屋さんが厚揚げと蒟蒻をくれた。ラッキー。

ひんやり冷える日が続いた大阪、やっと晴れて暖かくなりました。
さて明日はどこ行こう。美術館など行こうかな。
[PR]
b0203475_155710100.jpg

今期ボーダーがいいな〜、カラフル色合わせやっぱいいな〜と思いつつ、
それっていつもと同じか?と、春夏のオサレは自分的には動きナシ気分。
とは言いつつ、いつもトップスがボーダーばかりだから、
今年はスカートかパンツにボーダー持ってきたい気分でおります。

最近ナチュラル形の洋服カタログ製作に参加してるので
雑誌もそういうの見て勉強しているし、
影響されてMOHEDA TOFFELNのサンダルまで買って
ナチュラルな私も良いのかもな…
と思ったものの目に付くのはやはり色物。色んな意味で。
好きなんですよ、でもなんかそれだけでは物足りない私。
そして画像は最近のお買い物。あのぉ、ナチュラルは?笑

b0203475_15564163.jpg

左はアウトレットで売れ残ってた半袖柄シャツ。色が渋くていい。
店を3周しても残ってたから余程の残り物なんでしょう。
その右、光沢ありで一瞬ゴールドな芥子色の長袖はGAP。
胸元のペランペランが可愛いゴージャス。
しかーし流石GAPなダサい白ボタンが付いてたんで1番上だけ変更。
他は隠しボタンなんで助かりましたが、やはりボタンは大事だな。

その右の白シャツは無印。なんと1枚も持ってなかった白シャツ!マジで。
そもそもシャツはアイロンが嫌いなので敬遠しがちですが
衿にリボン通したり、紳士物の古着ベストとあわせて
メンズな感じにして着ております。たまには白もいいもんです。
そして一番右のはスカート。形はフレアで結構ミニ。
チョットした腹隠しにも使えそう。笑
ニット生地でできているので夏以外は着られるかな。

オサレって大変、でも止められない!止まらない。
代わり映えのないコートやダウンを脱いで春夏物を着て出かけたい!
[PR]
b0203475_15454455.jpg


今度はオサレでしょ?ダイエットしたからには。たいして減ってないのに。ではありますが。
昨日お芝居を見に行って気分が良く、お財布の中にも余裕がある(ちょっとだけ)。
そして季節は大好きな秋!つづけて冬!衣替えもまだしてないのにぶらついていました。

カーキグリーンは元々好きですが今年は羽織ものに一着買おうと思っていて。
カーキ!カーキ!と見て羽織ってみたものの肌の色に合わん気がして、
なーんかくすむっていうか、見窄らしい!!似合わない色なのかもな…と俯いてたら
今まで入ったことがなかったZARAに到着、入ってみるとあるわあるわ好きなのが!!

カーキの羽織ものもあったけど目もくれず、欲しかった首巻きものとシャツなどを吟味。
試着する時間がなかったのでサイズ感が大切なシャツ類は買わず
首巻きをひとつ確保。グレーのようなブルーのような色合い。(写真左から2つめ)
しかしカーキものをひとつも持ってないのは何となく気がかりでパンツを物色、
腰回りがふっくらして足ものが細めのシルエットのもの(写真左1つめ)を
タイムリミットぎりぎりで試着なしに購入。まぁいけるやろ、と。
お金ないくせにこういうことしてしまう私。
(自宅ファッションショーで確認したところ無事ナイスサイズでした!)

写真の右側2つのようなスタイルが好きだなーとHPで参考に。
肩が小さめで袖も少し短い紺色でウールのジャケットがあるので
パンツと合わせてこういう着こなしがした。シャツを買わねばやはり。
ミニワンピースはこうして全部黒でいくと肌の切れ目が出ないので
少々短くても着れるかもしれない。背の高さを活かせるかもなーと妄想。

早く衣替えして色々引っ張りだしてコーディネートしたいもんだ。
その前にユニクロでレギンスパンツも買おう。
[PR]
b0203475_14494033.jpg


娘が2歳半すぎると時間もできてきて映画にも行けるし本も読める。
そうなるとコレだ、散財だ。洋服や靴などオサレアイテムを買うのも楽しいけれど、
本やDVDを買うと一気に心が満たされ気分が良くなる。

最近購入したアレコレ。
●梅佳代写真集 ウメップ
●チャットモンチーのドラマー高橋久美子詩集 太陽は宇宙を飛び出した
●オランダトラベルブック
●茨木のり子詩集 
●かわいい印刷
●DVD (500)日のサマー
●DVD カポーティ
●DVD プラダを着た悪魔
●DVD 南極料理人
●岸本佐知子エッセイ ねにもつタイプ

ウメップは相変わらず、凄まじいパワーを感じる。
帯に「それは、全てを肯定するチカラ」と書かれていたけど
そういうねじ込まれる魅力があるよなーと妙な納得をした。

チャットモンチーのメンバー3人はそれぞれに詩を書くんだけども
私が好きな曲はこの高橋さんが詞作しているのが多くて、
読んでみたいなと見てみたら絵がとても好きな感じで、
こういう絵を描けたらばいいのになぁと思ってしまう。
まだ絵の力に引きずられて詩が目にしか入ってこないけど、
丁寧に作られたものだと思うから丁寧に読みたいと思う。

オランダトラベルブック、これは、ぱらぷるさんはどんなとこに住んでんのかしら…
というストーカー的な一念で買ってしまった本。
ユトレヒトってオランダだったのか!と今更知ったり。
まだまだ実用本という位置づけではないけど、私的に。でも見ているだけで夢がある。

茨木のり子の詩集は1冊欲しいと思っていて、この本はデザインが綺麗なので買ったら、
造本・装丁がアリヤマデザインストアでありました。
表紙に抜粋されているのは「自分の感受性くらい」という詩の一節。
ことあるごとに思い出す、背筋が伸びてしまう詩だな。

かわいい印刷 は仕事本。うーむ、こんなシャレた印刷をして仕事したいものだ。
巻末にはレトロ印刷調の綺麗な印刷見本がついており、それを見るだけでうっとり。
それもこの印刷見本は友達の勤め先によるものであるということでなんとも嬉しい1冊。

DVDたちは映画館で見たものばかりで買うのを悩んでたけど買ってしまった。
特に「プラダを着た悪魔」は主人公のアン・ハサウェイなんかより(なんか て!)
先輩秘書のエミリー・ブラントがまた見たくて買った。
あとは南極料理人で思いっきりケツを蹴られる堺雅人をもう一度見たかった。

岸本佐知子、タイトル買いしました。w ねにもつタイプなんてタイトル、いいなって。

買ったら買っただけでほっと落ち着いてしまわないで、
秋の夜長に全て飲み込みたいなと思います。
[PR]
日本にはたくさんの種類の焼き物がありますが、
好みがパッツリ分かれます。そもそも興味ない人も多いけど。
でもお料理好きなら器を「ただ料理を盛るもの」とは考えなんじゃないかな。
料理を美味しくするのに一役も二役も買っている、と私は思っています。

私は白地に日本古来の色合いがなされたものが好きです。
有田焼や九谷焼など見かけると手に取ってポーッとなってしまいます。
あまりガラガラしていなくウルサくないもの、しっとりと手に馴染むものが好きです。
中でも深川製磁は目の保養としていつも眺めに行きます。
そして自分で買うには選びきらず、誰か贈ってくれんかなーと待っています。w

それが今日立ち寄ったお店で一目惚れ。靴を買うよりは随分安いし、と買ってしまいました。
b0203475_15555096.jpg

真ん中のペールピンクがたまりません!
色合いとしては抹茶なんかを飲みたい気分だけれど、
あまり大きなサイズでは無いしつるつるやし、お茶や珈琲なんかを飲むのにいいのかな。
少し大きなサイズとあって、模様違いがたくさんあるので
今日を機に、記念日などにひとつずつ増やしていきたいと思います。
[PR]
私の身体的な悩みは全身に蔓延していますが中でも一、二を争う悩みはデカ足です。
24.5cmだった足が、いつの間にやら25cmです。恐ろしい。
足が大きい子は背が高くなるよーという呪文の通りの私。
水泳をすればいいとか言われたな、足ヒレか!

さて、まだまだ暑いけど、そろそろ秋物の装いも気になる季節。
今年は、昨年諦めたニーハイが欲しーなーと思っていたら
フェリシモ haco.カタログにいいのを発見!フォルムも美しい。そして安い!
靴は店頭で履いてみないと…というのが本音ですが申し込んでみました。
いきなりこの世で一番嫌いな色、ベージュのが届いたら萎えますが、
来月、まだまだ暑いだろうけど届くのが楽しみです。
b0203475_181327.jpg

↑これが届いて欲しいなー、無難に。
[PR]